カタログ・コンサルタント

会社案内・学校案内パンフレットなど|企画 デザイン 制作~印刷までのワークフロー

しっかり特長を伝えたい!ブランディングツールとして仕上げます

会社/学校案内パンフレット 印刷物の制作ワークフロー

カタログ・パンフレット等 印刷物の制作ワークフロー

スケジュールイメージ

制作フロー(カタログ・パンフレット)

オリエン~ヒアリング

  • どんな会社/学校案内パンフレットにしたいか?
  • 会社/学校案内パンフレットで主に表現したいことは何か?
  • どのようなページ数、形状が適切か?
  • どのくらいの予算をかける予定なのか?
  • どんな対象層を中心に伝えたいのか?
  • いつの時期にどのくらいの部数が必要か?

などを考慮した上で、打合せを行います。オリエンテーション(ご要望の方向、指針など)を伺い、どのようなものをイメージしているか。既存のパンフレットの作り直しなのか、全く新規で作成するのか。また、その訴求対象層は御社のことを知っているのか、初めてアプローチする新しいターゲット・マーケット層なのか。

何よりパンフレットを手にとった方が、好意を持つ・もっと知りたいと思い、親しみやすさなどを感じてもらえる事が一番だと考えます。


↓

制作フロー(カタログ・パンフレット)オリエン

ご提案・プレゼン

  • ビジュアルの方向性
  • メッセージの内容・パワーバランス
  • コピーライトとグラフィックの整合性
  • 写真、イラスト素材のメッセージ性
  • トータルバランス
  • 用紙・加工・製本仕上げ処理のすり合わせ
  • CI、VIを考慮したご提案

など、オリエンテーション~ヒアリングでまとまった情報をカタチにしていきます。

会社案内パンフレットは既知のお客様へのアピール(既存顧客や株主)、これから開拓したいマーケット層、地域社会とのコミュニケーションツール、社会貢献活動、エコ対応、将来展望など様々な顔、要素がバランス良く必要です。貴社の存在意義とユーザーにとっての興味が一致するようコピーとグラフィックデザイン、写真のバランスを考慮して進行します。


↓

制作フロー(会社/学校案内)ディレクション

制作~印刷・納品

  • ビジュアルの調整
  • メッセージの内容の調整・確認
  • コピーライトの調整
  • 写真処理、イラストフィニッシュ
  • カンプ校正作業
  • デジタルプルーフ・本紙校正チェック~校了
  • 印刷~加工~製本~納品

これまでの情報を踏まえた上で、ラフデザインあるいは本デザインに入ります。通常は適宜、お客さまの考え方に一番沿ったもの、若干切り口に変化を持たせたものなど、ケースバイケースで調整・すり合わせしていきます。デザインが上がり次第、お客さまの方でカンプ校正をお願いします。

校正終了後、デジタルプルーフなどで印刷前の最終校正をお願いします。厳密な色調確認が必要なお客さまへは本紙校正をお勧めいたします。

校正終了後、本機印刷~加工、納品となります。

会社案内パンフレット、学校案内パンフレットを作成したいという方は、如何に良い印象を持ってもらえるか。が一番大切なのではないでしょうか。社会的な役割や地域社会とのつながりを大切に、会社の存在意義を最適なコピーとグラフィックでお伝えする。

お客さまの自身のことを、お客さま以上に知りうる事はあまりありません。ですから、お客さまの声を聞き、目標を共有しながら、我々の技術と知恵、経験でお客さまに貢献したいと考えております。

印刷コーナーTOPページへ

実績一覧ページへ